HARG療法とは

HARG療法とは毛髪再生療法のことです。毛母細胞に働きかけることによって、毛髪を再生しようとするための治療法です。もしヘアサイクルが乱れていて薄毛になっているならば、髪の毛の成長期が短くなっており、休止期が長くなっている可能性があります。そこでHARG療法では成長因子を用います。こちらを頭皮に直接注入すると休止期にあった毛母細胞が刺激されます。これによって成長期に導くことができるのです。

成長因子成長因子は幹細胞から取り出したものを使います。幹細胞というのは細胞増殖をすることができて、特定の細胞に分化できるという2つの能力を有している細胞のことです。このような特性を持っていることから、薄毛治療に活用できるとして注目されています。

HARG療法では成長因子によって今すでに生えている髪の成長を促すことができます。また、髪の毛を抜けにくくすることもできます。さらに発毛を促すことも可能です。このように薄毛治療のために必要となるすべての要素をしっかりとカバーした治療法となっているのです。

HARG療法を用いれば抜け毛予防ができて、さらに育毛や発毛をすることができるのです。薄毛に悩まされている方にとってはとても魅力的な治療法といえるでしょう。